JURI

投稿日:

仕事が出来なさすぎて先輩からのイジメが絶えないトロいバカOLユミコ。
ある日、大事な資料を紛失してしまったと思ったユミコ。
しかしそれも実は先輩によるイビリの1つだと気付いてしまう。
全ては先輩の手中だ。
11時の会議で使う資料。時刻は10時。
ユミコは懇願する、資料を片手にほくそ笑む先輩OLジュリに。
ジュリは命令する、コレをして会議が終わるまで漏らさないと誓えるのならと。
ジュリの手のひらには小さな、しかしユミコにとって脅威な、浣腸が1つ。

会議室にはジュリだけが知るユミコの痴態が激しい水音と汚臭が充満し、
ユミコは泣き崩れながらも初めての背徳感に興奮すらしてしまうのだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中